空を見上げると


蒼い空が一面を覆ってる。


雲ひとつ無い空。


秋を感じさせる、風が吹き


季節の変わりを伝える。


そして、冬がきて春になる。


夏になって、また秋が訪れる。


そうして、無限に繰り返される日常の中に


何かを見つける。


何かを見つけることができる。


それはなんだろう?


自分では気づいてないけど


実は、もう見つけているのだろう?


それは、以外にも自分の目の前にあるんだよ。


目には見えないけど、そこにある。


暖かい「もの」がそこにある。


あなたはわかりますか?

------------------------------------

即興で詩っぽいのを書いてみた。

なんとなく、空が綺麗だったから…

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック